田村会計事務所 経営アシスト合同会社
休業日は、電子メールの返信もお休みしております。
ホーム | 相 続 | ソフト 開運シリーズ [Q&A] | 経営助言集 | 所長プロフィール | アクセス | お問い合わせ 


税理士 田村 博 開発のオリジナルソフト for MS-Excel
[財務会計ソフト] 開運 簡易財務会計 MS-Excel版 価格 
ご注文方法: お問い合わせから、ご希望のソフトをご連絡ください。ご注文方法等をメール返信致します。

メニュー画面
下はメニュー画面です

データの入力
会計データは伝票・出納帳のほか、総勘定元帳・補助元帳からも入力できます。
売掛金元帳・買掛金元帳が有る場合には売上データ・仕入データを会計データに転用できます

出納帳
出納帳から多くのリストを開くことができ、入力に活用できます。
複写入力機能で入力作業を速めます。
前期の出納帳内容・当期の入力済みの出納帳内容を参照できるほか、それらのデータを作業中の出納帳に取込み加工する事ができます。

財務諸表
下は財務諸表のメニュー画面です。

試算表

決算書
下の決算書は法人用です。
個人用は個人の青色申告決算書に準じて作表されます。
法人用はそのまま税務申告に使えますが、個人用は参考資料に留まります。

報告書

勘定式

損益推移表

補助元帳集計表
月毎に作表できるほか、年間総額でも作表できます。

利益計画書
利益計画書は同一画面で2通りに活用します。
月指定がないと「利益計画書」となり、実績入力最終月を設定すると「実績・予測表」となります。

損益対策グラフ
売上高・変動費・固定費・経常利益の実績をグラフ化します。
損益の動向を考察し今後の経営に役立てます。

損益分岐点売上高図表
売上・原価・経費は如何にあるべきか。
何月に損益分岐点を超えるのか。
今期は黒字か赤字か、その規模はなど、決算を含めて予測します。

資金分岐点売上高図表
その売上で資金に問題は起きないか。
資金が足りるには最低いくらの売上が必要か。
資金分岐点図表が答えます。

売上グラフ
売上高の実績と今後の予測をグラフ化します。
前期売上と対比します。
今後の売上動向を予測します。

売上高ゼット( Z ) グラフ
「移動年計」は各月現在でその月以前1年間の売上を表示します。
 5月の年計は前期6月から当期5月までの売上合計です。
 6月の年計は前期7月から当期6月までの売上合計です。

損益計算書比較表
比較表でも様式が違います
財務諸表から開く損益比較表と利益計画書から開く損益比較表とでは様式が違います。

資金計画書

出納帳の科目別集計
出納帳の入金・出金等を科目別に集計します。

資金繰り表
日々の資金繰りを管理します。
入金・出金の実績と予定を画面に直接入力します。
売上代金回収と仕入等代金決済の明細は別途、専用画面で管理できます。
入出金を帳簿に記入する、しないに拘らず、資金繰り表に書き込むことができます。

売上代金回収管理表
売上代金回収の実績と予定を個別に管理します。
この画面で管理するデータを集計し、日計額を資金繰り表に送ることができます。
回収ごとに入力するのが原則ですが、「△△日回収総額」とその日の合計額で処理
するのも一法です。仕入代金決済管理表もあります。

事前準備入力画面

売上代金回収表等の印刷

初期設定
勘定科目の設定を行います。
法人と個人とではかなり違いますのでご注意ください。








Copyright © 2003-2017 H.TAMURA All right reserved.